【ウォーキングデッド10】7話 ネタバレ感想→セディクがヤバイ

twd10-07-catch
AMC
セディクのトラウマは深かった…ウィスパラーズのスパイが入り込んでいたこともわかって、やな感じ…

今回のダリルの見どころは、「捕虜に対して”拷問するぞ”と脅すけど、そんなことできないくせに〜」ってとこです。ダリルはああ見えて人一倍…というか、人百倍…ありえないくらい優しい性格なので、人に酷いことがなかなかできないんですよね…。酷いことされてても…。もちろん殺しはサクッとしますけどw

話はイマイチなんだかな〜なので、これからは忘れたくないダリルシーンを気にしていこうっと!無鉄砲な頃のダリルが懐かしいなぁ…。ツッコミがいなければボケが生きないのと同様、止める役目がいなければ無茶はできないのです…。リック、カムバーック!

今回は、セディクのトラウマと謎の病の原因、それからこいつスパイだったのかーい!いや、最初から登場が唐突すぎて違和感あったけど…って感じの内容です。ユージーンの無線の相手は当分明かされないんだろーなーと思いつつ…忘れた頃に出てくるのかなぁ。

そういえば、シーズン8の12話にジョージという名のハリセンボン近藤春菜系おばさんが出てきてたけど、あの人たちどーなったんだろう…。マギーがあの人たちの街に行ったきり帰らないって話ひっぱったまま放置だし…。

この「がんばって覚えてたらいつかどーにかしてくれるのかなぁ」という期待と諦めがミックスしたような感覚は、冨樫義博のマンガに通ずるものがあるよねー。<遠い目

ここでジョージを思い出してみよ〜世界中いたるところに生息する近藤春菜系キャラ

のん
セディクのトラウマフラッシュバック、けっこうしつこく入ってくるよなーと思ってたら、今回さらにスペシャル大量インしてきた
だりるん
セディクが水汲み場で水道を切り替えるシーン、何度見ても意味がわからないのは俺だけだろうか…

あらすじと予告動画

第7話 蘇る記憶(Open Your Eyes)

アレクサンドリアでは感染源が不明の病気がさらに広まり、大勢の住民が苦しんでいた。患者の共通点が見当たらず、トラウマに苦しむセディクはさらに追い詰められていく。囁く者の1人を捕らえたキャロルはアルファの大群がどこにいるのかを聞き出そうとしていた。危険を招いたとゲイブリエルが責めるがキャロルは耳を貸さない。アルファの命令で情報を得ようとアーロンに近づいたガンマは2人きりで日常的な会話を交わしていた。

Source: FOX

ここから先はネタバレばかりですので、まだ見ていない人はご注意ください。

ネタバレ感想

ウィスパラーズの一員を捕虜に

アレクサンドリアで謎の病気で倒れてる人の世話をせっせとしているセディク。たびたびアルファが仲間を惨殺したシーンがフラッシュバックとなって現れる。そこにダリルとキャロルはウィスパラーズの見張り役を捕虜として連れてきた。

捕虜を牢屋に入れてから、ダリルが上着を脱いでベッドの上でドッグを撫でてやるところが出てくる。裸の上半身のダリルの背中は傷だらけで、今までどれだけ痛い目をみて生き抜いてきたかが感じられる。

ダリルが上半身脱いだ時、「腹出てたらどうしよう…」とちょっと不安になったが、ただ鍛えられてるだけっぽい腹で良かった…。世紀末でこんだけ肉付きいいのもどうかと思うから、もう今をMAXとして欲しいなー。

優しすぎるダリル

キャロルはウォーカーの大群の行方を聞き出すため、捕虜を拷問すると見せかけ…パンケーキを食べさせてやる。美味しさに感動したように見えた捕虜だったが、口に入れたパンケーキをキャロルに吐き出す。キャロルは捕虜を痛めつける途中で、結婚指輪をはめてパンチ!

結婚指輪をはめた時はエゼキエルのこと思い出したのかな…って思ったけど、パンチの威力を増すためにはめただけかも…。

ダリルはナイフを取り出して「最初に指を切断して次に両耳を取って、次に歯を全部抜く」って捕虜に言うんだけど、嘘ついてるって見抜かれる。殺すことはできてもダリルに残酷なことはできないからなぁ…。

捕虜はアルファに忠誠を誓っているが、それはアルファが自分の娘まで殺したという嘘を信じているから。それを聞いたキャロルは生きているリディアを捕虜に見せようとするが、リディアを傷つけたくないダリルはキャロルを必死に止める。

ウォーカーの大群見つけるのが何より大事だとわかってても、やっぱりダリルは人の気持ちを優先する。どんだけ優しいんだ…この人。私も最初は全く関心なかったのに、今じゃ大好きだもん。見た目愛想ないのに強くてめちゃくちゃ優しくて…って、少女漫画に出てくる王子様だよねー、ホント。

キャロルはリディアを説得して捕虜の元に連れてきたが、その少し前に捕虜はダンテが間違って与えた薬が原因で死んでしまった。セディクはダンテのミスを責めるが、逆にダンテからセディクのバックに入っていたものだから…と言われ、まるでセディクが捕虜を殺したというような感じになってしまう。

アーロンとガンマの交流

アーロンとガンマは交流を続けている。アーロンの優しさに触れて焦って逃げ出したガンマをウォーカーが襲うが、近くで見ていたアルファはそれを助けもせずウォーカーが死んだことを「守護者が死んだ」と言って、ガンマにおしおきをする。

アルファがリーダーとして信用できる点なんか全く見当たらないと思うんだけど、どこに人を惹きつける魅力があんの?ガンマは妹まで殺されてるのに、アルファを恨まないってのがよくわからんなー。

ロジータがセディクを助ける

慕っていたお婆さん(シェリル)が謎の病で死んでしまったため、セディクはショックを受けて激しいフラッシュバックに襲われる。その苦しみから逃れるため、セディクはため池に飛び込む。

このまま死ぬか…と思われた時、ロジータが池に飛び込んでセディクを助ける。この時のロジータは化粧っ気ない!超珍しい!と思った。いつもどんな時でもメイクバッチリだからさw

謎の病の感染源が水と判明

セディクは、アルファが仲間を惨殺した時のフラッシュバックにずっと苦しめられていることを、ロジータに告白。

ロジータに慰められてセディクは気持ちを少し持ち直し、改めて病気の感染源を考えた時、目の前の水車を見てピンとくる。それから調べに行って水が感染源だとわかったセディクは物を壊して暴れる。

ここが何度見てもよくわかんないんだけど、青く塗られているところがなくなってて飲用水とそうでない水の区別がなくなっていた、ということかなー。

ま、とりあえず水が原因で病気が広まったのは確実。話の冒頭でやたらと病人に水飲ませるシーン出てきてたし。

ガンマがアルファの嘘を知る

ガンマはアーロンにナイフを突きつけて情報を得ようと脅すが、その場にキャロルとリディアが現れて驚く。ガンマはアルファからリディアは自分で殺したと聞かされていたから、生きているリディアを見て激しく動揺して逃げる。

リディアはキャロルが、ガンマに自分が生きていることをわざと見せたと知り、キャロルを責めて1人で森の中に消えていく…。それからガンマは森の中で1人ですすり泣く。

泣いてる時にウォーカー来たら危ないだろうになー。ガンマってピュアっぽくて、かなりお子様だから妹を見捨てるような子には見えないんだけど…。妹の子どものことも気になるだろうに…。これからガンマがアルファを裏切る展開になるんだろうね…。

「アーロンが嘘ついておまえを騙すよ」ってアルファはガンマに言ってたのに、実際に嘘ついてたのはアルファだったんだから。

ダンテがセディクに手をかける

その夜、落ち込んでいるセディクの部屋にダンテが来る。水の管理ができていなかったことをダンテはセディクに謝るが、セディクは自分の責任だと言う。

それからダンテの「君は僕の友達だ」という優しい言葉を聞いて、セディクは涙を流す…。しかし、その直後にダンテが鳴らした音を聞いて、セディクはダンテがウィスパラーズの仲間であることに気づく!

仲間が惨殺された現場でセディクを押さえつけていたのもダンテだったのだ!ダンテに押さえつけられ必死に抵抗するセディクだったが、首を絞められて意識を失っていく…。

セディク死んだのかな…カールが命をかけて助けた命が消えてしまううう…。汚染水で病人を増やしたのもダンテの仕業だったんだろーなー。

あーあーめちゃくちゃいい奴に見える人間ほど実は恐ろしい…って現実の人間社会そのままじゃん!

おまけ〜信用させてから裏切るというタチの悪さ

セディクみたいな外国人の友達がいて…見た目的には何考えてるのかよくわかんないんだけど、中身は繊細で古き良き日本人みたいなんだよねー
そうなのか…人は見かけによらないもんだからな…
ダンテはリディアが生きてることも知ってるし、アレクサンドリアでは人々がまともに暮らしてることもわかってて、なおもウィスパラーズ側につき続けるってのが解せないなー
住民に馴染んでる感じでいきなり登場してて、性格いいアピールすごかったからな…この男…
ホント…人生勉強になった…。外は天使で中は悪魔!って、現実でもよくあることを改めて思い出させてくれた…
いったん信用させておいてから裏切るって、最初から敵対してる奴よりずっとタチ悪いよな…
ま、ユージーンもやってたけどねぇ…
Source:
AMC
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました