【ウォーキングデッド シーズン1】4話 英語でドラマ・ツッコミ・完全ネタバレ

Episode-4-RiTWD-S1-ck-Abuela-760 ウォーキング・デッド

この連載は
ウォーキングデッドの名セリフ・名シーンで凄まじい感動を味わい、同時に英語力もアップさせちゃおう!という連載です。残酷なシーンはできるだけスルーして、ドラマを見ていない人でも人生と英語の勉強になるようにしていきます

のん
怖がりで残酷なシーンが大嫌いな私がお送りします!ちなみにネタバレばっかりなので、これから見る予定の人は読まない方がいいですよ〜♪
だりるん
何も知らずに見るのが一番だろうな…

あらすじ

第4話 弱肉強食(Vatos)

メルル救出のため屋上に向かったリックたちは、そこで切り取られた手首を発見する。メルルは自ら手首を切断し脱出していたのだ。焦るダリルをなだめ、まずは銃の入ったバッグを手に入れようと、2手に分かれウォーカーたちがはびこる通りに向かう。バッグは手に入れたものの、スペイン人の一味と出くわし、グレンが連れ去られてしまう。銃撃戦をふまえ彼らの元へ向かったリックたちは、そこで意外な光景を目にする。

Source: FOX

シーン別*英語のセリフと訳

ここでの訳は字幕っぽい「ふんわり訳」ですので、悪しからずご了承ください。ゆえにダリル中心

メルルの手首を見たダリル

TWD-S1-Episode-4-Glenn-Rick-T-Dog-Daryl-760

屋上にメルルの姿はなく、切断された手首だけが残っていた。それを見たダリルはTドッグにクロスボウを向けるが、同時にリックに銃を向けられる。

Rick: I won’t hesitate. I don’t care if every walker in the city hears it.
本気だぞ。もし市内のウォーカーに(銃声を)聞かれてもかまわない。
(ダリルはT-ドッグに向けていたボーガンを下ろし、リックもダリルに向けていた銃を下ろす)
Daryl: You got a do-rag or something?
バンダナかなんか持ってないか?
(Tドッグにバンダナをもらい、手首を拾って包む)
D: I guess the saw blade was too dull for the handcuffs. Ain’t that a bitch.
のこぎりの刃は鈍くて手錠を切りにくかったみたいだな。これはひどい。
(包んだ手首をグレンのリュックに入れる)
D: He must have used a tourniquet maybe his belt. Be much more blood if he didn’t.
止血するのにたぶんベルトを使ったに違いない。もしやってなかったらもっと血が出ているはず。
(みんなでビルの中を捜索し始める)
D: Merle? You in here?
メルル、ここにいるか?

ビルの中にメルルの姿はなく、外に逃げた痕跡があった。ひとまずメルルの捜索は止めて、4人はリックが落としたバッグを拾いに行くことにした。

うわー。自分で手首切るとかホント怖いよね。ホラーだよね。生きる力の強さには感心するけどー。手首をリュックに入れられた時のグレンの顔が苦しいのか嫌なのか微妙だった。
メルルはめちゃくちゃ強いから、これくらいのことじゃくたばらねぇんだ。

ジムは朝から穴を掘り続けている

TWD-S1-Episode-4-Camp-Group-760

朝から黙々と休憩もせずに穴を掘り続けているジムが気味悪いから止めようと、キャンプのみんなが集まってきた。頼んでも脅してもジムは穴掘りを止めない。

シャベルを取り上げようとしたら、殴りかかってきたのでシェーンがジムを押さえつけた。

Shane: Jim, nobody is gonna hurt you, okay?
ジム、誰もあんたを傷つけないから大丈夫だよ。
Jim: That’s a lie. That’s the biggest lie there is. I told that to my wife and my two boys. I said it 100 times. It didn’t matter.
そんなのは嘘だ。大嘘だ。俺は妻と2人の息子に同じことを言ってたんだ。100回は言った。問題ないって。
They came out of nowhere. There were dozens of ‘em. Just pulled ‘em right out of my hands. You know, the only reason I got away was ‘cause the dead were too busy eating my family.
でも奴らはやってきた。大勢でやってきて家族を奪ったんだ。あのな、俺が逃げられたたった一つの理由は、死人が俺の家族を食べるのに忙しかったからだ。

うわー。普通に見える人にも心の闇ありだなー。生存者は多かれ少なかれ、凄惨な体験をしてきているんだろうなー。良心の呵責との戦いでもあるよなー。
良心ある奴が家族を見殺しにするか…?

グレンの計画でバッグを取りに行く

グレンがバッグを取る計画を考え、リック、ダリル、Tドッグに説明する。

Rick: You’re not doing this alone.
1人でやるなんて無茶だ。
Daryl: Even I think it’s a bad idea and I don’t even like you much.
こんなの話にならんし、やらせるわけにはいかねぇ。
Glenn: It’s a good idea, okay, if you just hear me out. If we go out there in a group, we’re slow, drawing attention. If I’m alone, I can move fast.
これは名案なんだ、最後まで聞いて。もしグループで動いたら遅くなって、奴らに気づかれる。でも俺一人なら素早く動けるんだ。
Look. That’s the tank, five blocks from where we are now. That’s the bag of guns. Here’s the alley I dragged you into when we first met. That’s where Daryl and I will go.
(手描きの地図を指差しながら)
見て。そこがここから5区画先の戦車。そこが銃の入ってるバッグ。この路地が俺たちが初めて会ったところ。そこがダリルと俺が行くところ。
D: Why me?
なんで俺なんだ?
G: Your crossbow is quieter than his gun. While Daryl waits here in the alley, I run up the street, grab the bag.
君のクロスボウは彼の銃より静かだろう。ダリルがここの路地で待ってる間に、俺は通りをすばやく走ってバッグをつかむ。
R: You got us elsewhere?
俺たちとはどこか他のところで会うのか?
G: You and T-Dog, right. You’ll be in this alley here.
君とTドッグはそうだね。君たちはこの路地にいてくれ。
R: Two blocks away? Why?
2区画も離れたところに?どうして?
G: I may not be able to come back the same way. Walkers might cut me off. If that happens, I won’t go back to Daryl.
俺は同じ道を戻れないかもしれない。ウォーカーが行く手を阻むかもしれない。もしそうなったら、俺はダリルのところへは戻れない。
I’ll go forward instead, all the way around to that alley where you guys are.
そうしたら俺は代わりに、君たちがいるそこの路地への道を進む。
Whichever direction I go, I got you in both places to cover me. Afterwards, we’ll all meet back here.
どちらに進んでも、俺を援護して欲しい。その後ここで落ち合おう。
D: Hey, kid, what’d you do before all this?
おい、おまえ。前は何の仕事をしてたんだ?
G: Delivered pizzas. Why?
ピザの配達だよ。どうして?

あーこれグレンかっこいいとこ!頭のいい戦略家ぶりを発揮。こんなに優れた作戦を思いつけるグレンは何の仕事をしてたんだろうと、ダリルが気になって聞いてみると「ピザの配達」ってw
グレンは頭もいいし度胸もある。なのに本人はそのことに気づいてない。

グレンが連れ去られた

計画通りグレンはバッグを取れたのだが、突然現れたスペイン人の一味に連れ去られてしまう。リック側にはスペイン人の仲間が一人残された状態になった。その仲間にグループの居場所を聞こうとするが、なかなか口を割らない。

Rick: Those men you were with, we need to know where they went.
おまえが一緒にいた奴らがどこに行ったか言え。
Man: I ain’t telling you nothing.
俺は何も言わねーぞ。
T-dog: Jesus, man. What the hell happened back there?
ああ、なんだよ。いったいあそこで何が起こったんだ?
Daryl: I told you, this little turd and his douche bag friends came out of nowhere and jumped me.
言っただろ、小せえクソッタレとうざい野郎たちが突然やってきて、俺を襲ったんだ。
M: You’re the one who jumped me, puto, screaming about trying to find his brother like it’s my damn fault.
おまえこそ兄貴を探してるって叫びながら襲ってきただろう。
D: They took Glenn. Could have taken Merle too.
奴らはグレンを連れ去った。メルルも連れ去ったかもしれん。
M: Merle? What kind of hick name is that? I wouldn’t name my dog Merle.
メルル?それなんてダサい名前なんだ?犬にもメルルなんて付けないぜ。
(ダリルが男に殴りかかろうとする)
D: Damn it!
くそっ!
R: Daryl. Back off.
ダリル、止めろ。
D: Want to see what happened to the last guy that pissed me off?
俺を最後に怒らせた奴がどうなったか知りたいみたいだな?
(メルルの手首を取り出して男に投げつける)(叫んで驚く男)
Start with the feet this time.
(男を脅しながら)今度は足から切ってやろうか。
R: The men you were with took our friend. All we want to do is talk to them, see if we can work something out.
お前の仲間は俺たちの仲間を連れ去った。彼らと話さなきゃいけないってわかるな。

えーっwwwメルルの手首を脅しの道具に使うってwww不謹慎すぎて驚くわー!
使えるもんはとことん使う賢いやり方だ。話すよりずっと効果的だったな。

連れ去られたグレンを取り戻しに行く

1度目の交渉で、リーダーのギレルモは「人質と銃のバッグを渡す」か「銃撃戦する」かというたった2つの選択肢を提示してきた。リックは銃のバッグを渡す気もグレンの奪還を諦める気もなく、「銃撃戦」になる覚悟を決めた。

そして2度目の交渉が決裂して銃撃戦になる直前、話し合いの場に突然場違いなお婆さんが乱入してきて、リックたちは戸惑う。

Grandma: Felipe! Felipe!
フェリペ!フェリペ!
Felipe: Abuela, go back with the others now.
アブーラ(ばーさん)、すぐに他の人のところに戻って。
Daryl: Get that old lady out of the line of fire!
ばーさん、危ないからどかせ!
Guillermo: Abuela, listen to your mijo, okay? This is the not the place for you right now.
アブーラ(ばーさん)、息子の言うことを聞きな。ここはばーさんの来るところじゃない。
Grandma: Mr. Gilbert is having trouble breathing. He needs his asthma stuff. Carlitos didn’t find it. He needs his medicine.
ジルベルトが呼吸困難で苦しんでるんだよ。喘息の薬が必要なんだよ。薬が見つからないんだよ。薬が必要なんだよ。
Guillermo: Felipe, go take care of it, okay? And take your grandmother with you.
フェリペ、行ってなんとかしろよ。ばーさんも連れて行け。
Felipe: Abuela! Ven conmigo por favor.
アブーラ(ばーさん)!頼むから一緒に来てくれ。
Grandma: Who are those men?
この人たちは誰だい?
Felipe: Por favor, ven conmigo.
頼むから一緒に来てくれ。
Grandma: Don’t you take him.
(リックが保安官の服装をしているのを見て)孫を連れてっちゃダメだよ。
Rick: Ma’am?
おばあさん?
Gandma: Felipe’s a good boy. He have his trouble but he pull himself together. We need him here.
フェリペはいい子だよ。もう立ち直ったんだ。孫はここに必要なんだよ。
Rick: Ma’am, I’m not here to arrest your grandson.
おばあさん、お孫さんを逮捕するために来てるわけじゃないんだ。
Grandma: Then what do you want him for?
じゃあ、何をしたいんだい?
Rick: He’s Helping us find a missing person. Fella named Glenn.
彼は人探しを手伝ってくれてるんだ。グレンっていうんだけど。
Grandma: The Asian boy? He’s with Mr. Gilbert. Come. Come, I show you. He needs his medicine
アジアの少年かい?ジルベルトと一緒にいるよ。こっちおいで。会わせてあげる。…薬が必要なんだよ。
Guillermo: Let ‘em pass.
奴らを通せ。

リックたちが案内された先には診療所があり、たくさんの老人が暮らしていた。

Rick: Could I have a word with you? You’re the dumbest son of a bitch I ever met. We walked in there ready to kill every last one of you.
ちょっと話いいか?おまえ最低な奴だな。俺たちは皆殺しにするためにここに来たんだぞ。
Guillermo: Well, I’m glad it didn’t go down that way.
まぁ、そうならなくて良かったじゃないか。
R: If it had, that blood would be on my hands.
もしそうしていたら、俺の手は血で染まっていた。
G: Mine too. We’d have fought back. Wouldn’t be the first time we’ve had to. Protect the food, the medicine what’s left of it. These people, the old ones the staff took off, just left ‘em here to die. Me and Felipe were the only ones who stayed.
おれの手もな。俺たちは前にも戦った。これが初めてじゃないんだ。残された食料や薬を守るためにな。ここにいる老人たちは資源を奪われたら死んでしまう。だから俺とフェリペだけはここに残ったんだ。
R: What are you, doctors?
おまえは医者か?
G: Felipe’s a nurse a special care provider. Me, I’m the custodian.
フェリペは介護専門の看護師。俺は管理人だ。

逃げられない老人たちを守るために戦って生きているギレルモたちを思い、リックは半分ほどの銃を分け与えた。

一触触発の場面で、まさかのお婆ちゃん乱入w違和感すごい!そして場の雰囲気をもろともしない破壊力www
もちろん基本的に人の話聞いてない!お婆ちゃんによって緊迫状態が崩れて、みんな心の中で「ダメだこりゃ…てか、もういっか…」って気分になったと思うw
奴らは極悪なツラしてたけどなー。人は見かけによらないもんだ…
他にもそーゆー人いるよね…荒っぽいけどすごくあったかい人…

街の近くに停めた車はなくなっていた

TWD-S1-Episode-4-T-Dog-Glenn-Rick-Daryl-760

リックたちが街の近くまで乗ってきた車はその場からなくなっていた。メルルが乗ってどこかへ行ったようだ。

キャンプはウォーカーの群れに襲われる

TWD-S1-Episode-4-Carl-Lori-Shane-Morales-760

夜、キャンプがウォーカーの群れに襲われた。まず一人でテントで寝ていたエド(キャロルのDV夫)が殺され、トイレに行ったエイミーも襲われた。

TWD-S1-Episode-4-Andrea-Amy-760

Andrea: Amy. I don’t know what to do, Amy. Oh, Amy. Oh no no. Amy! Amy! Amy!
エイミー。どうしたらいいの…エイミー。ああ、エイミー。ああ、やだ…。エイミー!エイミー!

リックたちが街から帰ってきてウォーカーを撃退したが、たくさんの死人が出た。そして狂ったように穴を掘り続けていたジムが最後に呟いた。

Jim: I remember my dream now, why I dug the holes.
夢見たことを今思い出したよ…なぜ俺が穴を掘ったかを(墓穴を掘った)。

えーっ!今思い出したの!?ジム遅すぎだろ!正夢見たんならもっと早くに言えよー!穴掘ってる時点でやな予感はしてたけど…伏線に対してド・ストレートかよっ!?
掘ってるヒマあったら襲撃に備えて罠くらい作れっつーの!つーか、その穴をウォーカー用の落とし穴として使えっつーの!
DV男が真っ先にやられたのは正解だったけどな!
でもエイミーや他のみんながやられたのはな…みんなウォーカーはここまでは来ないと油断してたんだな…

今回覚える英語

出てきた英語の中から、印象的な表現を覚えましょう。ドラマのシーンと結びつければ、覚えにくいフレーズもすごく覚えやすい!はず!

  • I don’t care if every walker in the city hears it.
    もし市内のウォーカーに(銃声を)聞かれてもかまわない。
  • He must have used a tourniquet maybe his belt.
    止血するのにたぶんベルトを使ったに違いない。
  • Jim, nobody is gonna hurt you, okay?
    ジム、誰もあんたを傷つけないから大丈夫だよ。
  • The dead were too busy eating my family.
    死人は俺の家族を食べるのに忙しかった。
  • If we go out there in a group, we’re slow, drawing attention.
    もしグループで動いたら遅くなって、奴らに気づかれる。
  • If I’m alone, I can move fast.
    もし俺一人なら素早く動ける。
  • Your crossbow is quieter than his gun.
    君のクロスボウは彼の銃より静かだろう。
  • Hey, kid, what’d you do before all this?
    おい、おまえ。前は何の仕事をしてたんだ?
  • Delivered pizzas. Why?
    ピザの配達だよ。どうして?
  • I ain’t telling you nothing. *ain’t=am not
    俺は何も言わねーぞ。
  • They took Glenn. Could have taken Merle too.
    奴らはグレンを連れ去った。メルルも連れ去ったかもしれん。
  • Want to see what happened to the last guy that pissed me off?
    俺を最後に怒らせた奴がどうなったか知りたいみたいだな?
  • Ma’am, I’m not here to arrest your grandson.
    おばあさん、お孫さんを逮捕するために来てるわけじゃないんだ。
  • Could I have a word with you?
    ちょっと話してもいいか?
  • We walked in there ready to kill every last one of you.
    俺たちは皆殺しにするためにここに来たんだぞ。
  • I don’t know what to do, Amy.
    どうしたらいいの…エイミー。
  • I remember my dream now, why I dug the holes.
    夢見たことを今思い出したよ…なぜ俺が穴を掘ったかを(墓穴を掘った)。

ネタバレ感想

今回一番の見どころは、戦闘現場に空気読まずに乱入してきたおばあちゃん!原題の「Vatos」はスペイン語で男たち、奴らという意味で、邦題の「弱肉強食」とはかなり違う。原題はたいていストレート。

この辺りから敵はウォーカーだけではなく、ひょっとして人間も敵なんじゃないの!?という状況が始まっている。幸い、このスペイン人のグループは稀に見るいい人たちだったけど。ダリルがメルルの手首を脅しに使ったのと同様に、リーダーのギレルモも「おまえの仲間は犬に食わせる。あいつは人の肉が好きでなー」と脅すけど、実際にいたのは可愛らしい小型犬のみw今回はハッタリ合戦かなw

しばらくウォーカーが出てこないなーと思っていたら、最後に群れが出てきて残酷シーンが一気にON。DV男が最初に襲われて死んだのは粋な計らいとして、一番若くてキレイなエイミーがこうも早く死んでしまうとは…。若くてキレイなお姉さんは早死にする、というTWDルールはここから始まったのかも!?

TWDというのは「The Walking Dead」の略。アメリカではウォーキング・デッド=TWD。東京ディズニーランド「Tokyo Disney Land」をTDLと言うのと同じ。

メルルは自力でどこに逃げたかわからないまま。キャンプではウォーカーの群れに襲われてたくさんの死傷者が出た。エイミーは自分の誕生日に亡くなった。人が死ぬのは不思議と誕生日近くが多いと聞くから、妙に納得してしまった。姉であるアンドレアは、ただエイミーが息絶えるのをなすすべもなく見つめるだけ…社会体制が崩壊したということはつまりこういうこと。

今回はここまで。お疲れさまでした

今回も長すぎる…。重要なシーンが多いからなかなかカットできなかった。
タイトルとURLをコピーしました